東海バスオフィシャルホームページ

  1. 東海バス > 会社案内トップ > 東海バス博物館トップ > もっと知ってよ!東海バス おもしろバス停に会いに行こう 2002年3月

おもしろバス停に会いに行こう


東海バスには約1400のバス停があります。
その中にはちょっと読めないようなバス停や、おもしろい名前のバス停もあります。
このコーナーではそんなバス停を紹介します。気に入ったバス停がありましたら、
ぜひ一度足を運んでみてください。


こんなバス停、読めますか?
25.三津 (沼津駅-大瀬岬 線)
「らっこ」で有名なシーパラダイスがあります。
26.上箕作 (下田駅-賀茂逆川 線)
以前は、バス1台がやっと通れる程の狭い道でした。
27.河津七滝 (河津駅-河津七滝、天城 線)
11月には滝まつりが開かれます。


※答えは来月、このページの中で。
 
 バックナンバーを見る

写真

写真

写真

おもしろい名前のバス停
17.出口  (修善寺駅-天城線・西海岸線)
東海バスには○○入口というバス停は多いのですが・・・。地元の名産品で「黒あめ」があります。
18.銭瓶峠 (下田駅-石廊崎線 他)
峠の下には、お金の詰まった瓶が埋まって・・・いるのでしょうか。
写真

写真

Monthly Column
「くだものの名前のつくバス停」

先月は花の名前のつくバス停だったので、今月は果物の名前のつくバス停です。
吉田みかん園(伊東駅-ぐらんぱる公園他)、湯川みかん園(伊東駅-宇佐美港)、十足ぶどう園(伊東駅-十足)となぜか伊東市内ばかり。他には、オレンジタウン(下田駅-天神原)、オレンジヶ丘(伊豆稲取駅-河津駅)、JAみかんワイナリー(伊豆稲取-アニマルキングダム)とみかんやオレンジの名前が多いのは伊豆ならではなのでしょうか。
写真