東海バスオフィシャルホームページ

  1. TOPページ
観光情報(下田エリア)

下田海中水族館

      施設情報



 

開国の町下田にある「下田海中水族館」

ここ「下田海中水族館」にはイルカやアシカ、ラッコ、ペンギンなどの海の動物たちがたくさんいるんだ。動物たちのショーがたくさんあって、1日いてもあきないところだぞ。

エリア別一覧へ戻る
お問い合わせは 下田海中水族館 TEL:0558-22-3567
交通 伊豆急下田駅より海中水族館行きバスで7分、 終点で下車
ウホウホ君が行く伊豆のおすすめ体験施設

ここ「下田海中水族館」にはイルカやアシカ、ラッコ、ペンギンなどの海の動物たちがたくさんいるんだ。動物たちのショーがたくさんあって、1日いてもあきないところだぞ。

   

それに、イルカに餌をあげるドルフィンフィーディングやイルカとふれあえるドルフィンコンタクトなどがあって楽しいぞ。

今回、ぼくはここでドルフィンコンタクトに挑戦するぞ!ウホ!

まずは、海に入る準備から。胸の辺りまである漁師さんが着るようなマリンブーツ(長靴?)を履きます。夏の時期は、水着でもいいんだって。
でもぼくは、クマなのでブーツだ!ウホ!

では、ドルフィンビーチへ行くぞ。
ビーチへ出たところでインストラクターのおねえさんから注意事項やイルカの生態などについて説明を聞きます。

ここにいるイルカは、バンドウイルカとオキゴンドウの2種類。おとなしいけれどイルカの顔の前に手を出すと、噛まれることもあるんだって。間近でイルカの写真を撮りたいけどカメラは×・・・残念だ。

さぁ、いよいよイルカと遊べるぞ!ウホ!
ん?さっきまでぶかぶかだと思っていたブーツが、海に入ると水圧できつくなってきたぞ。
イルカさん、ぼくと遊ぼうよ!
う~ん、でもなかなかこっちには来ないなぁ。遠くのほうで群れが泳いでいるのが見えるけど、引率しているのはリーダーの"ジャンボ"。
あっ、1頭こっちへ来たぞ。ウホ!
この子は、この水族館で生まれ育った5歳の"ワカ"ちゃん。ウホ残念、後ちょっとのところで触れることができなかったよ。
イルカさんたちは、ちゃんと目が見えるんだって。
ブーツはいているぼくがくまだってことわかっちゃったかな?

結局、時間内にぼくはイルカさんにふれることができなかったよ。ウホホ!でも、他の参加者の方は、触れることができてうれしそうだったぞ!
次に来たときは、さわれるといいなぁ。

イルカさんたちは、ぼくたちとのふれあいのあと、すぐショーがあるんだ。がんばってねぇ。
ページトップへ