東海バスオフィシャルホームページ

  1. TOPページ
観光情報(下田エリア)

ペリーロード・下田公園

  イベント情報 花情報 施設情報



幕末にペリー一行が歩いた道・あじさいの名所

1854年、鎖国以来最初に開港した下田港には黒船が次々と入港してきた。日米和親条約の細部をまとめた「下田条約」の交渉時に、ペリー提督一行が歩いた下田港から了仙寺までの平滑川沿いの道は、「ペリーロード」と呼ばれる石畳の遊歩道になっている。
現在はおしゃれな喫茶店や骨董品店が続く人気のエリアだが、伊豆独特の造りをした「なまこ壁」の家並みや蔵造りの建物が、当時の面影を残している。
「下田公園」は下田港近くの丘の上にある公園で、「ペリー艦隊来航記念碑」「開国記念碑」がある。


エリア別一覧へ戻る
交通 伊豆急下田駅よりまいまい通りを徒歩15分、了仙寺から港方面へ徒歩5分。

あじさい祭り<城山公園>

戦国時代北条水軍が城を建てたことから【城山公園】とも呼ばれる下田公園は、あじさいの名所として知られ約10万㎡の小高い丘に日本紫陽花と西洋紫陽花が50種類以上、15万株300万輪が咲き誇ります。
6月1日から6月30日まで「あじさい祭」が開催されます。

※お問い合わせは 下田市観光協会 TEL:0558(22)1531


ページトップへ