東海バスオフィシャルホームページ

  1. 東海バス > バスツアー・観光情報トップ > 伊豆の花情報 > 2月の花情報
伊豆の花情報
2月の花

梅
[梅]  (伊豆市) 2月下旬~3月中旬

修善寺虹の郷の周辺に当たる山岳部一帯に位置する修善寺自然公園の中の修善寺梅林、約3ヘクタールの梅林に樹齢100年を越す古木を始め、約20種 3,000本の梅が咲きます。

お問い合わせは 伊豆市観光協会 修善寺支部
TEL:0558(72)2501
交通  修善寺駅より虹の郷・戸田方面行きバスで9分 もみじ林前バス停下車、徒歩7~8分



みなみの桜と菜の花
[みなみの桜と菜の花]  (南伊豆町)

下賀茂温泉郷の青野川沿いは、早咲きの桜の名所です。同時に菜の花も咲き競い絶妙なコントラストです。2月5日~3月10日まで「みなみの桜と菜の花まつり」が行われます。2月5日のオープニングセレモニーの他、休日は各種イベントを予定。他に陶芸作品展や農業祭が開催されます。

お問い合わせは 南伊豆町観光協会 TEL:0558(62)0141
交通  伊豆急下田駅より下賀茂方面行きバスで22分熱帯植物園下車
熱帯植物園より下田駅行きバス
※路線バスとは別にまつり期間中にはシャトルバスも運行します。



河津桜
[河津桜]  (河津町)

河津桜は「早咲き大島桜」と「台湾寒緋桜」との自然交配により出現したと言われています。また、開花は1月下旬頃からで、桜の中では早咲きの桜として知られています。河津川沿いには約8,000本あまりの桜が植えられ、開花期間はほぼ1ヶ月と長期間にわたり咲き続けます。2月10日~3月10日まで「河津桜まつり」が開催され、川沿いには露店が並び様々な催しが行われます。

お問い合わせは 河津町観光協会 TEL:0558(32)0290
交通  伊豆急行にて河津駅下車、徒歩3分

2月10日~3月10日 熱海・伊東・熱川発 定期観光バス
『河津桜と雛のつるし飾りコース』運行いたします。
※出発地は上記以外にもございます。詳しくはこちら



つばき
[つばき]  (伊東市)  2月19日~3月13日

小室山つばき園は、県道沿いの小高い丘にあり4,000本のツバキの木で覆われています。たくさんあるツバキの中でもヤブツバキがかなり多く、一番大きなものは八重の紅花「明石潟」で、直径15cm程もあります。また、茶花として好まれるワビスケもかなりの種類があります。そして「つばきの館」では、一輪挿しの展示をしており一度に100種類以上のツバキを見ることができます。
(開園時間 10:00~16:00)

お問い合わせは 伊東市役所 観光課 TEL:0557(36)0111
交通  JR伊東駅から小室山リフト行きバスで市営グランド下車
市営グランドから伊東駅行きバス



伊豆アニマルキングダム 梅まつり [伊豆アニマルキングダム 梅まつり] 
東伊豆町 2月5日~3月13日

伊豆アニマルキングダム園内の5千坪の梅園には300種、約1,000本の梅が植栽され、可憐な花と甘い香りをお楽しみいただけます。梅園に隣接した「雛の館」には、稲取伝統の「雛のつるし飾り」と華麗な雛壇飾りが展示され、お客様の目を楽しませています。


お問い合わせは 伊豆アニマルキングダム
TEL:0557(95)3535
交通 伊豆稲取駅よりアニマルキングダム行バスで13分、終点下車