東海バスオフィシャルホームページ

  1. TOPページ
東海バス博物館
東海バスの歴史 1964~1970

1917~19301931~19461947~19551956~19631964~19701971~1976
1977~19841985~1992 1993~2002 2003~2006

エピソード
定期観光バスを占領した新婚さん

昭和42年3月28日に1,400組の新婚さんが定期観光バスに乗車した。事前に乗客名簿を受けた担当営業所は蜂の巣をつっついたように大騒ぎとなった。
当時はチョンガー運転士も多かったし、もちろんガイドは全員独身だった。「前を向いて説明してイイ……」「とてもお客様の方を向いてできないもの……」などと訴えられた配車係りも大変でした。これは前年がヒノエウマだったことと"団塊の世代"(戦後第1回のベビーブーム生まれの人)が適齢期を迎えたこと、経済の伸びが新婚旅行を定着させたこと、寿周遊券などの発売と伊豆が結びついたことなどなどでした。
3月26日は大安と日曜日が重なり空前の大量挙式の後、全国から伊豆に第2夜目の宿泊予約がはいり、ついに2,800名の新郎新婦により、定期観光バスはありがたくも占領されたのでした。幸い天候にも恵まれ、無事故で帰ってきたガイドに様子を聞くと「お客さんは一日中眠っていました」とのこと……。
再び新婚旅行のメッカにしたいものですね。

東海バスの歴史
1964年(昭和39年)
07, 毎日新聞とタイアップし、全国に先駆け民宿を売り出す
1965年(昭和40年)
03,05 不動産事業に進出
(宅地建物取引業登録)
10,02 乗合バス運賃改定
(㌔当り5円 最低運賃15円)
1966年(昭和41年)
01,21 弓ヶ浜レストハウス開業
04,11 沼津~三島大社線にワンマンバス運行
(沼津営業所8両 三島営業所10両)
10,01 小室山レストハウス開業
1967年(昭和42年)
03,28 この日の定期観光バスは、1,400組という記録的な新婚さんで賑わった
04,03 車掌、ガイド278名のマンモス入社式を行った
1968年(昭和43年)
01,12 稲取ガソリンスタンド開業
1969年(昭和44年)
12,04 乗合バス運賃改定
(㌔当り7円30銭 最低運賃20円)
ワンマンバス料金表
ワンマンバス料金表
ワンマンバス車内
ワンマンバス車内
278名の入社式
278名の入社式

社会情勢
1964年(昭和39年) 東海道新幹線開業
東京オリンピック開催
1965年(昭和40年) 名神高速道路開通
1969年(昭和44年) 東名高速道路全線開通
1970年(昭和45年) 大阪万国博覧会開催


ページトップへ