東海バスオフィシャルホームページ

  1. TOPページ
東海バス博物館
東海バスの歴史 1993~2002

1917~19301931~19461947~19551956~19631964~19701971~1976
1977~19841985~1992 1993~2002 2003~2006

エピソード
伊豆だより創刊500号

平成7年9月「伊豆だより」は創刊500号の発刊となった。「伊豆だより」は、東海バスが発行している伊豆の情報誌で創刊は昭和13年4月20日、タブロイド版を2つ折りした伊豆の情報新聞であった。毎月1回1万500部を印刷した。新聞は無料であったが、広告は1行50銭で募集した。
「下田港の黒船まつり」や「東京から日帰りできる伊豆めぐり」のタイトルで、沼津駅と網代駅(まだ国鉄伊東駅ができていなかった)を起終点に、修善寺と伊東の観光を宣伝している。川奈ゴルフ場ハイキングをすすめるなど面白い内容である。その後戦争で一時中止する。
戦後の復刊は「紙」捜しに始まった。吉原の富士出版印刷社(現富士印刷(株))にストックを見つけ、第1号は昭和24年11月15日、菊版サイズだが8ページの冊子型で登場。その後12ページB5版にかえ、さらに表紙をカラーにして16ページとし、地図をつけた。平成10年から、伊豆急行、伊豆箱根鉄道も発行に加わり全国に"伊豆の香り"を届け続けている。

いずだより いずだより いずだより
いずだより いずだより いずだより
いずだより いずだより いずだより

東海バスの歴史
1994年(平成6年)
04,13 美術館巡り循環バス運行開始
1995年(平成7年)
03,08 運賃改定
(㌔44円20銭 最低運賃150円)
09,15 伊豆だより創刊500号発刊
1996年(平成8年)
01,20 JR東日本、伊豆急、東海バスの
「南伊豆踊り子きっぷ」発売開始
02,01 西伊豆ライナー
蓮台寺駅~堂ヶ島運行開始
12,06 (株)新東海バス設立
1999年(平成11年)
02,17 (株)伊豆東海バス
(株)南伊豆東海バス
(株)西伊豆東海バス
(株)中伊豆東海バス
(株)沼津東海バス設立
2000年(平成12年)
02,01 伊豆急行(株)との共同出資会社伊豆急東海タクシー(株)が営業開始
2001年(平成13年)
10,16 伊豆の踊子号チョロQ発売
2002年(平成14年)
04,01 ㈱伊豆東海バス 伊東事業所 荻へ移転
07,15 リンガーベル号チョロQの発売
10,01 静岡県内の箱根登山バスと統合
㈱沼津登山東海バス設立
おもしろバスアーティスト号
おもしろバス
















伊豆の踊子号チョロQ
伊豆の踊子号チョロQ


ページトップへ