東海バス

企業情報

会社概要

会社概要
組織図
沿革



会社概要

社名東海自動車株式会社
設立1917年2月15日(2021年創立104周年)
本社所在地
〒414-8511 静岡県伊東市渚町2-28
資本金350,000千円
代表者取締役社長 金野 祥治
事業内容不動産業、レストハウス業、東海バスグループ各社の事務受託業
従業員数108名(東海バスグループ5社合計787名):2020年9月30日現在
年間収益2,258,000千円(東海バスグループ連結決算7,915,000千円):2019年度営業収益
グループ会社4社(2021年4月1日現在)

社名株式会社東海バス
設立1999年2月17日
本社所在地
〒414-8511 静岡県伊東市渚町2-28
資本金30,000千円
代表者取締役社長 眞野 大輔
事業内容一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業
従業員数364名:2020年9月30日現在
年間収益1,186,000千円:2019年度(株)伊豆東海バスの営業収益
備考
2020年4月1日、㈱伊豆東海バスが、㈱南伊豆東海バス、㈱西伊豆東海バス、㈱新東海バス、㈱東海バスオレンジシャトルを吸収合併し、同日付で㈱東海バスに商号変更



組織図


東海自動車株式会社 組織図

東海自動車株式会社_組織図_0401
株式会社東海バス 組織図

株式会社東海バス_組織図



沿革

1917年 2月15日伊東自動車 (株) として設立
1917年 4月伊東~大仁間運行開始
1918年 11月24日東海自動車 (株) に商号変更
1926年 3月30日
ハイヤーの営業を開始(三島~沼津地区)
1932年 11月11日下田自動車 (株) と合併
1933年 7月18日伊東~下田間の運行開始
1938年 4月20日伊豆だより創刊(戦争により一時休刊)
1948年 4月18日ディーゼルエンジンバス国産第1号車(いすゞBX91型)導入
1952年 10月1日伊豆半島周遊定期観光バス運行開始(1日目伊東~蓮台寺、2日目下田~西伊豆~沼津)
1962年 10月1日小室山観光リフト開業
1966年 4月11日沼津三島大社にワンマンバス運行
1966年 10月1日小室山レストハウス開業
1967年 3月28日この日の定期観光バスは1400組という記録的な新婚さんで賑わった
1971年 4月16日小田急グループに入る
1975年 7月28日東海輸送 (株) 設立、一般区域貨物業・逓送業を移管(8・1営業開始)
1975年 10月13日修善寺東海交通 (株) 設立(10・16営業開始)
1975年 12月1日東海警備保障(株)設立(51・7・1綜合警備保障 (株) と業務を提携し、東海綜合警備保障 (株) と商号変更)
1976年 6月12日ボンネットバス「伊豆の踊子号」修善寺~河津間で運行開始
1981年 2月18日 (株) 東海バストラベル設立(4・1営業開始)
1983年 5月20日 (株) 東海車両サービス設立(7・1営業開始)
1985年 4月5日貸切バスのデザインを変更(伝統のオレンジ色から白地に赤とグレーのライン)
1989年 8月1日「リンガーベル号」運行開始
1995年 6月19日東海自動車 (株) 本社社屋落成(伊東市渚町へと移転)
1996年 12月6日 (株) 新東海バス設立(9・1・17営業開始)
1999年 2月17日 (株) 伊豆東海バス・ (株) 南伊豆東海バス・ (株) 西伊豆東海バス・ (株) 中伊豆東海バス・ (株) 沼津東海バス設立
1999年 4月1日東海自動車 (株) より乗合バス事業を (株) 伊豆東海バス・ (株) 南伊豆東海バス・
(株) 西伊豆東海バス・ (株) 中伊豆東海バス・ (株) 沼津東海バスへ移管、貸切バス事業を (株) 新東海バスへ全面移管
2002年 3月1日大手町ワイドパーキングオープン
2002年 4月1日 (株) 伊豆東海バス伊東事業所 荻へ移転(伊東駅前より)
2002年 10月1日箱根登山グループとの熱海、沼津・三島地区の乗合バス事業統合
2002年 12月16日(株)新東海バス伊東貸切営業所新設
2003年 3月31日東海自動車 (株) (株) 東海バストラベルを吸収合併
2003年 10月1日 (株) 伊豆東海バス熱海事業所紅葉ヶ丘へ移転(熱海駅前より)
2004年 9月17日「グリーン経営」認証取得(乗合バス事業として全国初)
2006年 7月1日修善寺東海交通の学校給食事業を東海輸送へ、運行受託業を(株)中伊豆東海バスへ移管
2006年 10月1日 (株) 南伊豆東海バスが伊豆下田バスの乗合バス事業を営業譲受
「伊東温泉まちめぐりバス按針号」が実証実験として運行開始
2006年 11月1日ツアーバス「伊豆=新宿ライナー」運行開始
2008年 4月1日小室山山頂展望台「小室山森のぞうがん美術館」開設
(株) 新東海バス 伊豆市年川へ本社移転
2009年 3月1日「伊豆=新宿ライナー」乗合高速バスへ事業変更
2009年 4月1日 (株) 沼津登山東海バス 沼津市大平へ移転(黄瀬川より)
2010年 3月13日高速乗合バス「三島エクスプレス」運行開始
2011年 7月16日高速乗合バス「三島エクスプレス」増発開始
2011年 9月1日下田・定期観光バス運行再開 ※東日本大震災により4月1日から運休
2012年 4月28日高速乗合バス「三島エクスプレス」土休日便が6往復となる
2012年 9月11日 (株) 沼津登山東海バスが貸切バス事業者安全性評価認定1つ星取得
2013年 4月1日 (株) 中伊豆東海バスが (株) 新東海バスを吸収合併
(株) 新東海バスに社名変更、伊豆市年川へ移転
2013年 9月19日 (株) 伊豆東海バス・ (株) 新東海バスが貸切バス事業者安全性評価認定1つ星取得
2014年 4月1日高速乗合バス「伊豆=新宿ライナー」を「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」へ名称変更
熱海市内名所めぐり「湯~遊~バス」 (株) 伊豆東海バス熱海事業所による単独運行開始
2014年 9月16日 (株) 南伊豆東海バス稲取支所を (株) 南伊豆東海バス下田事業所へ集約
(株) 新東海バス下田貸切事業所を (株) 南伊豆東海バス下田事業所へ統合
2014年 9月19日 (株) 沼津登山東海バスが貸切バス事業者安全性評価認定2つ星取得
2015年 8月3日東京案内所 渋谷区西原の紅谷ビルへ移転
2015年 9月15日 (株) 南伊豆東海バス・ (株) 西伊豆東海バスが貸切バス事業者安全性評価認定1つ星取得
(株) 伊豆東海バス・ (株) 新東海バスが貸切バス事業者安全性評価認定2つ星取得
2015年 9月16日高速乗合バス「三島エクスプレス」平日便7往復、土休日便9往復となる
高速乗合バス「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」 (株) 新東海バスによる全便単独運行開始
2015年 10月23日
2015年 10月30日
(株) 南伊豆東海バス稲取支所跡地にドラックストア(23日)と
コンビニエンスストア(30日)の複合施設をオープン
2016年 4月1日 (株) 沼津登山東海バスを (株) 東海バスオレンジシャトルへ社名変更
2016年 6月27日東海自動車 (株) 自動車営業部をバス営業部へ名称変更
2017年 2月15日東海自動車 (株) 創立100周年を迎える
2017年 9月22日 (株) 南伊豆東海バス・ (株) 西伊豆東海バスで貸切バス事業者安全性評価認定2つ星取得
2017年 12月20日 (株) 伊豆東海バス・ (株) 新東海バスで貸切バス事業者安全性評価認定3つ星取得
2019年 5月24日企業理念制定
2019年 6月1日高速乗合バス「三島エクスプレス」 (株) 東海バスオレンジシャトルによる全便単独運行開始
2019年 6月24日東海自動車 (株) バス計画部を新設
(株) 新東海バス貸切手配センターの営業・手配機能を東海自動車 (株) へ移管
2019年 12月26日 (株) 南伊豆東海バス・ (株) 西伊豆東海バスで貸切バス事業者安全性評価認定3つ星取得
2019年 1月16日東海輸送 (株) 海老名営業所開設
2020年 3月2日リハビリ型デイサービス事業参入「レコードブック沼津吉田店」オープン
2020年 4月1日バス運行会社5社を合併し、 (株) 東海バスに社名変更(貸切バス事業者安全性評価認定2つ星)
熱海市内名所めぐり「湯~遊~バス」特別専用車両『彩』運行開始
2021年 3月16日(株)東海バス熱海営業所管内で交通系ICカード「PASMO」のサービス開始
2021年 4月23日
「小室山リッジウォーク“MISORA”」「Café●321」オープン





ページ先頭へ