東海バス

路線バス

「標準的なバス情報フォーマット」(GTFS)オープンデータ

GTFSとは?

GTFSは「標準的なバス情報フォーマット」(平成29年3月に、国土交通省が定めたもの。)における静的データフォーマットです。
国際的に広く利用されている公共交通用データフォーマットの「GTFS」を基本に、日本の状況を踏まえて拡張され、おもにバス事業者と経路検索等の情報提供者との情報の受渡しのための共通フォーマットとして使用しております。
東海バスでは、静的データ「GTFS-JP」(停留所、路線、便、時刻表、運賃等の情報)をオープンデータとして公開いたします。
(公開開始日 2020年2月4日)


データファイル(改正日2020年9月1日)

ダウンロード(ZIPファイル)

データに関するお問い合わせ

東海自動車株式会社  バス計画部計画課
TEL:0557-36-1114(平日9:00~17:00)

ページ先頭へ

トップページ > 路線バス > 国土交通省「標準的なバス情報フォーマット」